『センチュリーヒルズ松戸秋山』現場進行レポートでーす(^-^) | 市川市・松戸市の不動産情報ならセンチュリー21国分土地建物|地域密着46年以上の不動産のことならセンチュリー21国分土地建物

アフター部:047-300-7003

国分支店:0120-210-592

本店:0120-592-821

  • 『センチュリーヒルズ松戸秋山』現場進行レポートでーす(^-^)2017-06-20

    本日天気も良かったので『センチュリーヒルズ松戸秋山』に行ってきました
    北総鉄道線「秋山」駅から歩いて7分と便利なんですよ
    2月にはきれいに造成されて更地状態だった現場も着工が進んでおり、
    着々と街並みが出来上がりつつあります。
    ちなみに『センチュリーヒルズ松戸秋山』物件詳細はコチラ


    こんな感じで、基礎や骨組みを組んで建築中です


    耐震を考えたとき、建物の構造もちろん大事ですが、
    忘れてはならないのが〝基礎〟だといえます。
    基礎がしっかりしていなければ建物がどんなに頑丈でも地震に耐えることが出来ません。
    建物に限らずっ、なんでもそうですよね

    「木造住宅用接合金物の計算」でコンピューター解析された〝構造金物〟
    正確に設置いたします。
    それぞれの箇所に、それぞれの役目を持った構造金物を取り付け、耐震・耐久性重視の
    お住まいを実現いたします




    〝筋交い〟とは、柱と柱の間に斜めに渡す補強材のことで、
    地震や台風・強風などの水平力(横揺れ)による建物の変形を防ぎます。
    建物を強固にするために非常に大事な部材をいえます。


    地震に強い家にするためにつくられた面材である「ノボパン」という
    〝構造用パネル〟を採用しています。
    「軸+面」で支えるボックス構造となっており、
    ノボパンを張りつめると「箱」のように建物全体に力が分散し、
    高い壁体力を発揮します。angel

    これから暑い夏に向けて完成しちゃう建物もありそうです
    ただ、完成前に見えないところを確認しておくと、
    もっともっと安心出来ると思います。


    北総鉄道線「秋山」駅から歩いて7分の『センチュリーヒルズ松戸秋山』では、週末
    cool構造見学会〟や〝住まいの相談会〟を開催中デス
    お気軽にご来場・お問い合わせくださいネ

    ちなみに『センチュリーヒルズ松戸秋山』の物件詳細はコチラ



     


    ページ作成日 2017-06-20