ko no家」のテクノロジー 新築一戸建て 建築仕様|千葉県不動産|センチュリー21国分土地建物

ログイン 店舗案内 サイトマップ
千葉県市川市・松戸市・船橋市・東京都江戸川区エリアの不動産は国分土地建物株式会社 お問合せ・資料請求
トップページko no家」>「ko no家」のテクノロジー
kono家のテクノロジー 分譲地ファイル

ko no家テクノロジー

  • 構造・耐震について
  • 快適・安全について

※一部仕様で変更している場合があります。詳しくは当社営業にお伺い下さい。

kono家の構造・耐震をご紹介します。

ko no家は、堅牢な住まいをつくるために地盤調査はもちろん、工法・素材ひとつひとつまでこだわり安全な住まいを実現しています。

地盤調査と基礎補強工事

ko no家のスタートは地盤調査からです。
各宅地ごと「スウェーデン式サウンディング試験」による地盤調査が行われます。一定の荷重を加えたロッドの先にスクリューを取り付けて、土に捻じり込む抵抗から地盤の硬軟を判定します。調査結果から「ベタ基礎」・「表層改良」・「柱状改良」・「鋼管杭」等、最良な方法で施工いたします。地盤の強さを知ることと、その対処方法をしっかりとることが、家づくりの第一歩と言えます。
地盤調査と基礎補強工事

ベタ基礎

ko no家の基礎は、建設省告示・フラット35・JIOの各規定全てをクリアする仕様としています。
(主筋13mm・基礎巾150mm・基礎高400mm・スラブ配筋D13を250ピッチ)
ハンチ型形状・防湿フィルム・基礎パッキンはもちろんの事、建物を支える基礎をより強固に造り上げます。保険法人「JIO」の配筋検査後に、スラブコンクリート打ちとなります。
ベタ基礎

構造材と防腐・防蟻処理

ko no家の梁・桁・通柱にはハイブリッド集成材を使います。これらを始めとする構造材は、工場で高精度にプレカットされ、高品質の状態で現場に納品されます。また土台には「加圧注入」による防腐・防蟻処理材を使い、さらに現場でも塗布処理し、木に対する万全の配慮をしています。
〈ハイブリッド集成材とは?〉軽くて粘り強い「国産スギ」と強くてたわみにくい「ベイマツ」の両樹種の優れた特徴を組み合わせたJAS認定の新集成材です。
〈ご注意!〉※現場には構造材の他に、羽柄材(構造材を補う材料や下地になる材料)もあり、これらは「ムク材」を使用しています。
※一部仕様を変更している場合があります。
構造材と防腐・防蟻処理

1・2階床 24mm剛性床

ko no家の床下地構造は、24mmの構造用合板を直接、梁材に接着剤と針で固定する「剛床工法」を採用し水平強度を上げています。従来の根太工法に比べ地震や強風による建物のねじれや歪みを抑えるとともに、床の水平精度を格段にアップしています。
1・2階床 24mm剛性床

外壁 透湿・防水シート

ko no家の外壁サイディングには、旭トステム外装株式会社の「スーパーシート」を採用し、標準仕様としています。 強度と耐久性に優れ、初期特性を長時間持続するこのシートは、もちろん耐水性に優れ、外部からの水分の侵入を防止します。そして優れた透湿性により、内部の湿気を逃がし、結露を防止します。さらに、風の流出を防ぎ、住まいの保湿効果が一段と向上します。
外壁 透湿・防水シート

外壁開口廻り ウェザータイト

漏水トラブルの多くはサッシ廻りと換気口です。この部分の防水施工は大変重要となります。ko no家では透湿防水シート・防水テープのみならず水返し付ウェザータイトを標準採用し、確実な防水対策をしています。
外壁開口廻り ウェザータイト

外壁通気層工法

ko no家は外壁通気層工法を採用しています。壁体内に空気の通り道をつくり湿気を放出するとともに室内側への雨水の浸入を防ぎます。住宅の耐久性・快適性を向上させています。
※右記参考資料は、サイディングで表記しています。
外壁通気層工法

構造金物

ko no家は「木造住宅用接合金物の計算」でコンピューター解祈された構造金物を正確に設置いたします。
「ホール・ダウン金物」をはじめ、それぞれの箇所に、それぞれの役目を持った構造金物を取り付け、耐震・耐久性重視の住まいを実現します。
構造金物

構造用パネル novopanSTP II

ko no家の構造の最も特徴的なのが、このノボパンSTPUです。今までの在来軸組工法のみでは地震や台風のとき、柱や梁の局部に力が集中してしまいますが、ko no家のテクノロジーは「軸+面」で支えるボックス構造となっています。ノボパン(9mm)を張りつめると、「箱」のように建物全体に力が分散し、高い壁耐力を発揮します。耐水性も大幅に向上し、雨に濡れても木口の膨張は殆ど起こりません。ノボパンのせん断力は合板の2倍以上です。100%リサイクルの木材のエコ製品でもあり、さらにF☆☆☆☆獲得の商品でもあります。他の外壁下地材と比べても、優れたものです。
構造用パネル novopanSTP II

給水・給湯ヘッダー配管

ko no家の給水・給湯配管には、ヘッダーは配管工法を採用しています。接続箇所が少なく漏水防止とともに点検・管理も楽にでき、将来的な水廻りの増設が容易に可能です。ヘッダー部によって各水栓へ別々に給水されるので同時利用による流量変化が抑えられます。
※一部対応していない物件があります。
給水・給湯ヘッダー配管

kono家の快適・安全をご紹介します。

永住の住まいに相応しい快適で安心して過ごせる住まいをお届けするために、ko no家のテクノロジーでは、建具や安全性を高める設備を導入しています。

断熱玄関ドア

ko no家の玄関ドアは、ドア本体に断熱材が組み込まれた「断熱対応商品D4(YKKAP)・K4(LIXIL)仕様となっています。サッシ同様優れた断熱性を持っています。また、脱着サムターンは勿論、お引き渡しする鍵はディンプルキーで防犯性にも配慮しています。
断熱玄関ドア

遮熱高断熱複型Low-E複層ガラス

特殊金属膜に遮熱性能をプラスし、夏は強い日差しををカット、冬は暖かです。室内側ガラスにコーティングした特殊金属膜により、一般複層ガラスに比べ約2倍の遮熱効果を発揮し、夏の日差しを約60%カット、冷房効果を高めます。さらに紫外線もカットするため、紫外線による日焼けも抑えます。室外側に耐久性や強度に優れたアルミを採用し、雨、風、日差しによる劣化を防止。室内側には断熱性に優れた樹脂を採用し、熱の出入りを抑えます。
〈Low-E遮熱〉複層ガラス・樹脂アングル枠サッシ

「断熱等性能等級4」相当を確保

断熱等性能等級とは、2013年(平成25年)に見直された省エネルギー基準において、これまでの熱損失係数、日射取得係数をベースにした「省エネルギー対策等級」から、外皮平均熱貫流率、および冷房期の平均日射熱取得率をベースにした「断熱等性能等級」によるレベル分類がなされ、最高等級が4になりました。
ko no 家では、外皮計算を実施、計算書を作成し、最高等級4の確保に努めています。
省エネルギー性能報告書

瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」

ko no家では、新法「住宅瑕疵担保履行法」に則り、「JIOわが家の保険」に加入いたします。万が一の際に瑕疵担保責任(構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入を防止する部分に関する10年間の瑕疵担保責任)を履行する為の資力確保措置として保険に加入し、お客様が安心して新築住宅を取得できるようにいたします。
〈詳しくは、JIOホームページでご確認下さい。〉
また、当社「アフター部」では、住まいの維持管理の方法や、メンテナンス方法のご相談にお応え致します。お客様がいつでも快適にお過ごしいただけるよう、技術力を発揮いたします。
瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」

バリアフリー

ko no家では居室間・浴室・洗面室の出入口・廊下・階段は出来る限りのゆとりを確保し、床面は段差をなくしてフラットに設計します。その他、動きの不安定な階段に手摺を配置したり、室内ドアには軽い力で開閉できるレバーハンドルを採用。お子様からお年寄りまで全ての方にご安心いただける住空間をお届けいたします。

金物・壁量計算書

ko no家は2階建木造住宅であっても「木造住宅用接合金物の計算」および「壁量と偏心率の計算」をコンピューター計算で解析し、建物構造の安全性をより高めています。(確認申請(副本)に添付しています。)

低ホルムアルデヒド F☆☆☆☆

ko no家は内装材から構造躯体の柱・梁・合板・接着剤に至るまで、シックハウス症候群の原因となる化学物質を抑えた「F☆☆☆☆」等級品を使用しています。徹底した健康配慮を住まい全体で施し、最高レベルの空気の質を目指します。

熱・煙感知警報器

ko no家では各種感知警報器を所定の位置に配置し万一の火災に備えます。住宅火災事故は、出火時に気付くのが遅れるケースが多く、未然に防ぐには素早い対応が不可欠です。より安心なセキュリティーをご希望の際はセコム、アルソック、全日警との提携もあり、ご提案が可能です。

24時間換気システム

ko no家では居室にはサッシ換気框を、トイレ・洗面室等には機械排気(第3種換気設備)を標準装備しています。クリーンな空気を吸気し、汚れた空気・臭気・湿気を戸外に排出する換気システムを採り入れています。

「耐震等級3」相当を実現
【スーパーストロング構造体バリュー】

「耐震等級3」は、国土交通省が2000年に定めた、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級で、建築基準法の1.5倍の耐震性です。これは、消防署や警察など防災のなる建物がこの基準に相当します。スーパーストロング構造体バリューを採用したko no 家全棟で「耐震等級3」相当を実現しています。
※オプションでの対応になります。
耐震等級3建築基準法の1.5倍の耐震性

【フラット35】S(金利Aプラン)適応住宅


kono家
KOKUBUチャンネル

イベント物件情報更新中!


スタッフ紹介
リフォームについて

採用情報


物件検索はこちら
市川市の小学校区から探す
市川市の中学校区から探す

最寄の店舗へぜひお越し下さい!
店舗・スタッフのご案内

市川市・松戸市・船橋市の不動産なら国分土地建物へ

国分土地建物は1972年の創業以来多くのお客様に新築分譲住宅・一戸建て・土地・マンションなどの不動産・住宅をご提案をさせて頂いております。市川エリアを中心に地域に密着、「信頼」と「実績」をもとに人と人との絆をより強く確かにしていくことを大切に考えております。地元に精通し尽くしている国分土地建物だからこその情報網を以って、きめ細かなご提案を出来る事が、お客様にご満足を頂き、「ありがとう」の一声を言って頂けるものと確信しております。

オススメ情報

新提案住宅物件一覧

センチュリー21国分土地建物オリジナル、新提案住宅の物件一覧をご覧いただけます。

オープンハウス・現地販売会

今週末のオープンハウスや現地販売会、見学会等の開催予定物件を一覧でご覧いただけます。

物件検索

市川市・松戸市・船橋市・江戸川区エリア一戸建て・マンション・土地の物件検索。

会員登録

会員登録して頂くと 販売予告等を優先的に ご紹介いたします。その他お得な特典満載です。登録は無料です。